鶏南蛮タルタルソース

<材料>  ※2〜3人分

• 鶏もも 1枚(300g)
• 卵白 1個分
• 片栗粉 適量

【タルタルソース】
・卵 1個
・玉ねぎ 1/4個
・マヨネーズ 100g
・百SAUCE 10ml
・砂糖 小さじ1

【たれ酢:A】
・百SAUCE 50ml
・酢 10ml

• サニーレタス 適量
• ミニトマト 適量
• パセリ 適量
• サラダ油 適量

<作り方>

1.下準備
・鶏肉は筋や余分な脂を取り除き一口大に切る。
・百SAUCEと酢を大きめの容器へ合わせておく。‥【A】
・【タルタルソースを作る】
 ①卵を茹で〈水から茹で沸いてから11分〉、冷水で冷やし殻をむき 粗みじんにする。
 ②玉ねぎをみじん切りにする。
 ③ボウルに①・②とマヨネーズ・百SAUCE・砂糖を入れ良く混ぜ合わせる。

2.鶏肉を揚げる
①ボウルに切った鶏肉・卵白・片栗粉を入れ、手で良く混ぜ もみ込む。
②鍋に揚げ油を170℃に温める。(乾いた菜箸を鍋底に当てると、細かい泡が勢いよく出てくる程度)
③鶏肉を重ならないように、一つずつ落とし入れる。
※たくさん入れ過ぎると温度が下がってしまうので、2回に分けて揚げる。
④途中でひっくり返し 約5分~7分揚げ、中まで火が通ったら取り出し油を切る。

3.たれ酢にくぐらす
揚げた鶏肉を【A】の入った容器へ入れ、全体に絡める。

4.盛り付ける
鶏肉を皿に盛り、上からタルタルソースをかけ、パセリを散らす。
サニーレタスとミニトマトを添え、完成。


【調理時のポイント】
鶏肉は揚げて熱いうちにたれ酢を絡めることで、味がしっかり染み美味しいです。
タルタルソースは、魚のフライや海老フライにもかけたりできるので、余ったら他の料理へぜひご活用ください。

関連オススメレシピ

手羽先の甘辛スパイシー揚げ

<材料>  ※2人分

• 鶏手羽先 8本(約500g)

【A】
・百SAUCE 60ml
・にんにく すりおろし 少々(お好みで)
・黒こしょう 適量

• 片栗粉 適量
• サラダ油 適量

<作り方>

1.たれをつくる
手羽先1本が横に入る大きさの、バットなど平な入れ物を用意。
そこへ、【A】の材料を入れ混ぜ合わせる。

2.手羽先を揚げる

手羽先に片栗粉を全体へ薄くまぶしつける。
鍋に揚げ油を熱し、170℃〜180℃で色づくまで4〜5分揚げ、油を切る。
(170℃〜180℃:乾いた菜箸を鍋底に当てると、細かい泡が勢いよく出てくる程度)

3.たれを絡ませる
手羽先を熱いうちに、1のたれへ入れしっかりと絡める。
器へ盛り、完成。
(高温の状態でプラスチック容器へ入れると変形などの恐れがあるので気をつけてください)


【調理時のポイント】
黒こしょうはたっぷり入れると美味しいです。
にんにくは、百SAUCEにも入っていますので使用しなくても美味しく仕上がります。お好みで調節してください。(にんにく・黒こしょうを使用せず百SAUCEのみで味付けすると、お子さまにも美味しく召し上がっていただけます)

関連オススメレシピ

半熟 味玉

<材料>

• 卵 4個
• 酒(又は水) 50ml
• 百SAUCE 50ml

<作り方>

1.つけだれを作る
①小鍋に酒を熱し沸かす。
②百SAUCEを加える。
③冷ます。

2.卵をゆでる
鍋に湯を沸かし、(冷蔵庫から出したての)卵を静かに入れ 中弱火で7分30秒加熱する。

3.冷やして殻をむく
氷水に入れて急冷し、殻をむく。

4.保存袋で漬け込む
保存袋に 卵と1のつけだれを入れて、冷蔵庫で一晩漬ける。


【調理時のポイント】
仕上がりが色むらになるのを防ぐため、途中で一度上下をひっくり返すと良いです。
殻をむくときに卵が割れてしまわないように、気をつけてむいてください。

関連オススメレシピ

鶏丼

<材料>  ※2人分

 • 鶏もも肉 200g
 • 玉ねぎ 1/2個
 • 白飯 2杯分
 • 卵黄 2個分 
 • 小ねぎ(小口切り)・いりごま(白) 適量
 • 百SAUCE  大さじ2
 • サラダ油 小さじ1
 • 塩 少々

<作り方>

1.下準備
・玉ねぎは縦半分に切って芯を取り、5mm幅に切る。
・鶏肉は筋や余分な脂を取り除き一口大に切る。

2.鶏肉と玉ねぎを炒める
フライパンに油を熱し、鶏肉を入れ軽く塩を振り下味を付け、弱~中火で炒める。
表面の色が変わったら、玉ねぎを加え炒め合わせる。

3.味付けをする
百SAUCEを入れ 弱火で煮絡める。

4.盛り付ける
器にご飯を盛り、③をのせ 中央に卵黄を落とし、お好みで百SAUCE(分量外)、小ねぎ、ごまをかけ完成。


【調理時のポイント】
鶏肉は火を通し過ぎると、かたくなるので注意。

関連オススメレシピ

卵かけご飯

<材料>  ※1人分

• 卵 1個
• 白ごはん 一膳
• 小ねぎ(小口切り) 適量
• 百SAUCE 10ml(お好みで)

<作り方>

1.下準備
卵を割り、卵黄と卵白に分ける。

2.白ごはんと卵白を混ぜる
白ごはんに卵白を入れ よくかき混ぜる。

3.卵黄をのせる
中央をくぼませ 卵黄を乗せる。

4.仕上げる
上から百SAUCE、ねぎをかけ完成。


【調理時のポイント】
先に卵白とごはんをかき混ぜることで、フワフワな口当たりの卵かけご飯ができます。

関連オススメレシピ

二色丼(鶏そぼろ)

<材料>  ※2人分

■鶏そぼろ
• 鶏むね(又はもも)ひき肉 100g
• 百SAUCE 50g

■卵そぼろ
• 卵 2個
• 砂糖 小さじ1
• 塩 小さじ1/4

■その他
• ご飯 お茶碗2杯分(300g)
• 小ねぎ(小口切り) 適量
• サラダ油 小さじ1 ×2

<作り方>

1.鶏そぼろを作る
フライパンにサラダ油小さじ1を入れ熱し、鶏肉を入れ 完全に火が通るまで中弱火で切るように炒める。
百SAUCEを加え、弱火で5分程そぼろ状になるよう炒め 取り出す。

2.卵そぼろを作る
ボウルに卵を割り入れ、砂糖と塩を加え良く混ぜる。
新しいフライパンにサラダ油小さじ1を弱火で熱し 味付けした卵を流し入れ、素早く菜箸でそぼろ状になるように混ぜながら炒める。そぼろ状になったら火を止める。

3.盛り付け
器にご飯をよそい、12を盛り付け、小ねぎをのせて完成。


【調理時のポイント】
卵は火が強いとそぼろになる前に焦げてきてしまうので、弱火で炒める。
倍量で卵そぼろを作る時は、菜箸を2セット(4本)持ちでかき混ぜるとうまくいきます。


関連オススメレシピ